事業内容 北海道の食を支える総合食品商社として

飲食店開業アドバイス

新しい食文化の創造に貢献することを自らの使命と捉え、お客様に商品納入というハード面の提供にとどまらず、ソフト面の提供も行っています。
創業1958年の経験と実績に裏打ちされたアドバイスは、これまでも数々の新しい食の喜びのシーンに活かされてきました。お客様との絆が強くなればなるほど、当社の総合力はより大きく発揮されています。

フードコーディネーターとしてのサッポロウエシマコーヒー

これまでも、そしてこれからも、サッポロウエシマコーヒーは「北海道の食を支える総合食品商社」として、より多くの皆様へ、「常に新しい食の喜び」をご提供し続けます。

サッポロウエシマコーヒーの各種サポート事業
  1. 美味しい珈琲のご提案・指導・提供による繁盛店作りをお手伝いいたします。
    ブラジルサントス商工会議所認定珈琲鑑定士(クラシフィカドール)と、コロンビア国立コーヒー生産者連合会認定珈琲鑑定士の2名によるコーヒー、バリエーションコーヒー等のご提案・指導・提供を実施しています。
  2. 業種・業態のニーズ・ウォンツに適したメニュー提案と食材の提案供給を致します。
  3. 年2回(春・秋)の総合食品機材展示会開催による有名メーカー・商社の素材・加工品等の情報提供の他、シーズン・シーン・テーマ・トレンドに沿った食の情報支援を実施し、お客様からご好評いただいております。

新規開業を予定されている方、開業後の店舗運営でお困りの方など、各種ご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム